“Swingin' Chameleon” 大石みつのん・まいごの記録

mitsunon.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 27日

6.27金 佑龍(キム ウリョン)レコ発LIVEの終了後のLIVE!

≪大石みつのんsolo≫
6月27日(木)・福岡市・bingo love

金 佑龍1st Album ~Live in Living~ RELEASE TOUR @STEREO SIDE-Bのアフター・パーティー@Bingo Love!

◆時間 start 23:00~

◆料金 投げ銭(要オーダー)

◆出演: キム ウリョン
      大石 みつのん


2年前に惜しまれながらも解散したcutman-boocheのvocalキム・ウリョンが遂に待望の1st Album「Live in Living」をリリース!ウリョンの独特の声と優しさが詰まった本当に素晴らしいアルバムが完成。そのアルバムを引っさげて遂にソロツアー敢行!

【金 佑龍profile】

アジアでは金 佑龍
欧米ではKim Wooyong
カナ表記はキム ウリョンとなる。
K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を奏でる酔いどれの吟遊詩人。
2002年cutman-boocheというBANDを大阪で結成し
2004年から2011年解散までに数々の作品をリリースし、多方面から評価され、John Butler TrioやTeteといった海外アーティストのO.AやFUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々の大型Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。

2011年中旬から本格的にソロ活動を開始。

ふわりふわりとヒリヒリの中にメランコリック、トラディショナル、オーガニックサーフミュージック経由の音遊び
その隙間に入り込むループミュージックに人懐こいハスキーボイスは黒人音楽にも強く影響を受けた痕が見える。
何処かの誰かに属してる様でいて、何処にも属さないのが特徴。
時々3人?6人編成で 全国を絶賛好評行脚中!

この度、2013.06.19にソロとして初の音源にして1st Full Album『LIve in Living』がJUST DA SING RECORDSよりリリース。

トムウェイツとチャーリーチャップリンと山田かまちに憧れ
ラムとウイスキーと落語が大好物である。
[PR]

by mitsunon014 | 2013-06-27 00:00 | Comments(0)


<< Mooney夏の九州ツアー20...      6.21は寝袋持参で! >>